2015年12月18日金曜日

白河手打中華そば 若葉 #08 (那須塩原市)

地元でいただく、おなじみ白河ラーメン(^^)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


つーわけで(^ε^)♪

今日も今日とて続きます「白河シリーズ」
今回は、地元栃木県北からのお届けになりますです( ^ω^ )

「白河手打中華そば 若葉」さん
はいはい、ワタシブログ読んでくださってる方にはすでにおなじみ、8回目の登場となります、旧黒磯市内の白河系のラーメン屋さん。

ワタシ的「栃木で食べられる大好きな白河ラーメン店」のひとつで、トップ画像の暖簾見ていただければ一目瞭然な、こちらも白河の「とら食堂」さんで修行された方。

本場白河に負けず劣らずのおいしいお店なんですよー(*^^*)

訪問は、平日午後2時ちょっと前。

仕事のあれこれでゴタゴタしてて、危うくランチ難民になりかけたときに、滑り込みセーフでお邪魔しました。

先客2組、後客なしで、店内はすでにまったりタイムに突入~ってカンジ(^^)

いつもの通りの券売機。

こちらではもうすでに食べるもの決まりきってますんで、悩んだり慌てたりすることもなく、思いのままにポチッとな〜♪

そんなこんなで、待ち構えてたおじちゃん店員さんに食券渡して、素直にカウンターに腰掛けさせてもらいましたよ♪

そういや、いつも大抵テーブルに座らせてもらうんで、カウンター久しぶり。
こんなに目の前の「断崖w」高かったんだっけ?

あと、お客さんいない若葉さん初めてかも。

聞こえてくるテレビのワイドショーの音だけが、やけに耳に入ってきます。

当時はちょっと忙しかった後にようやくたどり着いたランチタイムでしたんで、なんにも考えずにぼけ~~~っとしてましたら、あっという間に着丼ですww

「おまちどおさまでしたー」

ワンタンメン
はいきた~♪

いつもなら茶色のどんぶりの「大盛」にするところですが、この時はすでに2時まわってましたんで、夕飯のことも考えて、カラフルどんぶりの「並盛」に(^^)
ワタシだっていろいろ考えるんですよwww

まーでも見ての通り、どんぶり一杯なみなみのスープに、モモチャ2枚&かぶり肉のチャーシュー、沢山入ったワンタン。

並盛でも満足度は十分ですよ♪

鶏の出汁が十分味わえる、キレある醤油スープ。

油の浮きは多めでややオイリーですが、醤油の強さをうまく和らげ、それがまたおいしいのです(*^^*)

なめらかもっちり、やや柔めでぴろぴろの手打ち麺が大好きなんでさぁ!!

この麺の口当たり、やっぱり食べ慣れた?安心感があるんですよねー(*^^*)

着丼時、ぱっと見「どこ!?」って思っちゃうワンタンは、モモチャの下からわさわさ出てきますw

スパイシーな餡が仕込まれた、てゅるんてゅるんでひらひらのワンタンは、麺との食感の対比がとっても面白いんですよ。

+100円OPの味付煮玉子は、やっぱり付けちゃうよねー。

とろとろではないですが、キレイなゼリー状の黄身、おいちぃです♪

もともとスープの量が多いので完飲は出来ません(しませんw)が、気がついたら今回も結構イッちゃいましたね(汗)

はー、落ち着いたっすε-(´∀`; )


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


やっぱりいつもの、安心・安定の一杯、今回もおいしくいただきました。

前回も書きましたが、ワタシこちらでは「ワンタンメン」と「ワンタン焼豚メン」と「つけめん」しか食べてないんで、いつも同じローテーションしかブログ書けないんですが、それだけ大好きなんだと思ってやってください♪

次もまたきっと、同じもの食べにきますね〜(o^^o)

ごちそうさまでした。



【過去のおいしい若葉さん】

1回目~ワンタンメン
2回目~つけめん
3回目~ワンタン焼豚メン
4回目~つけめん
5回目~ワンタンメン
6回目~ワンタン焼豚メン
7回目~
つけめん


白河手打中華そば 若葉

住所:栃木県那須塩原市末広町64-36
TEL:0287-62-5975




【次回予告】

次回は一旦「別テーマ」挟みます。

まーね、明日はなんつーかいわゆる「すぺさるな日」(謎)なもんですから(^^;;

0 件のコメント:

コメントを投稿