2016年1月16日土曜日

那珂湊おさかな市場 からの めんたいパーク (茨城県ひたちなか市・大洗町)

せっかくだから、やっぱり「海の幸」!!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


つーわけで(^~^)
前回の続きのお話。

職場のみんなで季節外れの日帰り慰安旅行?にやってきましたおっさん連中。

まずは、大洗の水族館クラゲさんちんあなごちゃん達としばし戯れ、観光気分♪

まさに「満喫!いばらき日和」ですね(笑)

その後水族館をあとにし向かいますのは、ちょうど時間もお腹もいい頃合いになってきましたし~(*^^*)
やっぱりここしかないでしょ!?

那珂湊おさかな市場
(↑公式HPリンクしてます)
はいはい、ここは先の「アクアワールド 大洗水族館」から出まして北の方に向かい、那珂川にかかる大きな橋を渡ってすぐの所にあります、こちらも有名な観光スポットの市場ですね(^^)

訪問は平日午後1時ちょっと過ぎ。

市場としては遅い時間ですし、この日はちょうどテナントの半分くらいが定休日でもありましたので、人出はやや少なめ。
まーでもかえってゆっくり落ち着いてその辺歩けましたね(^^)

で、歩いてる途中でこんなもん見つけちゃうしー。

もちろん買っちゃうしー。

ぷりっぷりで大粒の牡蠣、めちゃうみゃー(≧∇≦)

カニもねー、もうすでに殻剥いてくれてると、楽だよねー。

カニミソも、まさに「カニカニ」してて、おいふぃ~(≧∇≦)

おっと、こんな所でハラふくらませてちゃ……(別にイイけど ^^;)やっぱ「メイン」はちゃんといただかなくちゃ!!

てことで、飲食店アーケードの方に入っていったんですが………

あちゃー!ほとんどお休みシャッターガラガラどーんです(>_<) 当時開いてたお店は3~4店舗くらいだったかな? まー仕方ないです。 店先の「アオリ文句」を吟味しつつ、ワタシ的には……
ふむむっ!?


むむむむっ!?

手書きのボードや、自前のプリンタで印刷した「手作り感」のあるお料理写真になんとなく惹かれまして、入店しましたのはこちらでした。

「お食事処 小舟」さん
はいはい、こちらは南側のアーケードから入った突き当たりのお店ですね。

他のお店に比べてもなんとなく「年季」を感じる店構えです。


店内もイメージ通り、昭和を感じる海鮮食堂的な雰囲気ですね。

お店はいると同時に、元気なお父さんが
「らっしゃいませー!どーぞどーぞこちらへっっ!」

と、テーブル席に案内してくださいました。

すぐに持ってきてくださった、あったか麦茶。

ガラスのコップで、温麦茶はちょっと珍しいですね。
でも、濃いめで熱すぎない麦茶、ほっとHOTでおいしいです(*^^*)

注文は、外のメニューボード見て決めてたので、即お願いしまして、同僚様とあれこれ話しながら待つこと10分くらいだったかな。

「おまちどおさまでしたー」

よかっぺ丼
はいきた~♪

やっぱり「海沿いの市場」に来てるんですもん。
せっかくだから「生魚」食べましょう!!(≧∇≦)

んで、やっぱりワタシ的には「どんどん」行かなきゃ……かなってカンジ(^^)

見ての通りの「海鮮ちらし寿司」ですが、こちらでは独自ネーミングの「よかっぺ丼」ってのも、なかなか面白いところ。
ちなみに、酢飯苦手な方用に、ほぼ同じ具材の同料金で白飯で提供される「小波ちらし」というメニューもありましたよ。

大きめの寿司桶に、ぎっしり詰まったあれこれたくさんの具材達。

彩りも華やかで、見ただけでうれしくなっちゃいますでしょ?(*^^*)

でもヤボな話、ちなみにお値段2150円。。。
いつも食べてるランチ予算の約3倍………まーたまにはしゃーないっしょ(大汗)



海鮮系はホントに全くなんの知識もありませんので、ワタシにはどーこー言えることもないんですが、どの具材もそこそこ厚切りだし鮮度も良く、とってもおいしかったと思います。

あと、甘く煮たシイタケと、甘酢大根もイイお味でした(^^)


マグロ、さっぱりしてました♪


イクラちゃん、はぁい~♪(笑)

酢飯もちょうどイイ具合(*^^*)

でも、ワタシにはもうすこ~しだけ、ボリューム欲しかったかも(^^;
ごはんの量はおそらくオトナ茶碗1杯分くらいでしたので、食いしんぼうさんに限らず、小食の方でなければ大盛オーダーが良いかと。

汁物はあさり汁。

あさり感ぐいぐい濃厚ですねー。


海藻?のからしマヨあえ???

不思議食感と、濃いめの味付けがなんか良さげでした。
これ、もうちょっと食べたかったな。


デザはグレフル。

スッパ爽やかでゴチソウサマでした。


******************************


市場内、飲食店によって同じ「海鮮丼」でも値段も内容も全然違ってましたが、こちらはややお値段高めかな?
でも、もちろんいいものを出していただけましたので文句ありません。

ただ、もうすこ~しだけごはん欲しかったな(笑)

ともかく、ひさびさセレブなお出かけランチ、楽しませてもらいましたよ。

ごちそうさまでした。



那珂湊おさかな市場

住所:茨城県ひたちなか市湊本町19-8
電話:029-263-7177 (お食事処 小舟)



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


もうちょっとだけ続きます(笑)

ランチを愉しんだあと、おみやげ買ったりぼ~っと海を眺めたり、思い思いそれぞれおさかな市場を満喫しましたワタシ達。
予定時刻になりましたので、んでは次行きます。

と、ここで女性陣がいたりすると、大抵「アウトレット」に向かうことになると思いますが、オシャレに敏感さなど毛ほどもないおっさん連中は、やはり「おみやげ、さらにもういっちょ」しか頭にありません(笑)

はいはい、ここで一路大洗町内方面に戻りまして、海沿いを走ってやってきましたよ。

こちらは過去にもこんな時あんな時と、何度か家族と伺ってますが、そういえばちょっとご無沙汰ぶりでした。

って、こちら以前は「試食コーナー」がめちゃくちゃ充実してて、食べ放題チガウダロ「めんたいこ軍艦巻き」とかいただけたんですが、そのコーナー自体が無くなっちゃってました(T▽T;)

ただ、できたて明太子の試食は出入口すぐの販売コーナーで出来ますが……ちょっと淋しいなぁ(^^;

無料のジュースベンダーもなくなって、お茶と冷水のみの給水機だけになってます。。。

その代わり、昨年からは「フードコーナー」が新設されたみたいですね。

メニューは、明太子を使ったり使わなかったりしたw、オリジナル開発の「でっかいおにぎり(3種)」「めんたいソフトクリーム」「明太豚まん」が目玉商品らしいです。

へぇぇ、さっき海鮮丼喰ったけど、やっぱりまだお腹に余裕あるから、喰っちゃいましょうか~♪と思い「めんたいおにぎり」をいただこうとしたんですが、残念ながらすでに売り切れ。

なので、今回はこちらをいただきました~(^^)

明太豚まん
表面がうすピンク色の、割と大きめの肉まんですね。

結構しっかりもっちりしたカンジの皮で、なんとなく?明太子っぽいニオイも感じます。

はい、ぱっか~ん(古い?^^;)

お味は……うん、肉まんですね('-^*)/

見ての通り、餡もそこそこたっぷり入ってまして、お肉の旨味とざく切りのタケノコの食感がなかなかです♪
明太子は、、、ちょいピリ辛なところはありましたが、そんなに「めんたいめんたい」してなかったかなぁ(^^;

1個300円とお値段も良かったので、大きさもそこそこ。
ちょうど良く「お腹補完計画」(笑)、完了いたしました。

帰りにはなぜか「めんたいパークオリジナルポテチ」もいただきました。

たいした人数じゃないから「団体サービス」じゃないと思いますが、同行者さん達が、結構「生めんたい」買ってたから、おまけしてくれたんでしょうね。
ちょっとラッキー♪(*^^*)←なにも買ってない人

試食がなくなったのは残念でしたが、ぜひあの「でっかいおにぎり」は食べてみたいので、また近くまで来たら寄ってみたいと思います。

ごちそうさまでした。



かねふく めんたいパーク大洗

住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3
電話:029-219-4101



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


そんなこんなの職場旅行、そのあとは特に書くような所も廻らなかったのでこれにて終了です。
まーなんとなく、それなりに楽しい一日過ごせましたので、良しとしましょう♪

みんなでわいわい帰路に就きまして、宇都宮で解散。
お疲れ様でしたとさ。

おしまい。











【次回予告】

さて、宇都宮でみんなと別れたのは午後5時でした。

うむぅ、、、時間的にはなんとな~くちょうどイイなぁ(笑)

せっかくたまには宇都宮来たんだし、話題の「あのお店」行っちゃうかー(≧∇≦)

0 件のコメント:

コメントを投稿