2016年2月13日土曜日

手打 手綱 #02 (福島県白河市)

再訪は『昼から新メニュー』食べちゃうよっっ!!(≧∇≦)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


アメブロネタ:バレンタインデーの準備した?

準備もなにも、ワタシ的には2月14日に限らず、年がら年中いつでも「もらう準備」はできてますわよー(≧∇≦)

(笑) (笑) (笑)

………と言いながら、そんな都合のいいサプライズなんてあるわけもなく^_^;

世の中の「ブーム的なものw」に流されやすいワタシ、結局今日もまたしてもコンビニ行って買って来ちゃいました(笑)

今回目に付いたのは、みなさまおなじみ『雪苺娘』の(多分)バレンタインバージョン「チョコ味」

へー、こんなの出てたんだねー。

お皿に盛ってみたけど、コレじゃちょっと地味ですね(^^;

中………やっぱ見てみたいっしょ?(笑)

はいぱっかん( ^ω^ )

やわらかもちもち求肥に包まれた、チョコ生クリームとスポンジ。
もちろん中心部にはイチゴがまるまる一個仕込まれてますよ♪

イチゴはやや小さめですが、チョコとの相性はもちろん間違いないし、求肥のふわもちした食感がうまーい。

はぁ、これあと3個くらい一気喰いしたいかも〜(笑)



******************************


つーわけで♪(*^^)o
ちょっとまた順番前後しますが、先出しで昨日のお話。

前日の「いんすた記事」でもちょっと触れましたが、一昨日は「白河だるま市」に行こうと思いつつも叶わず。

だるまも見たかったし、出店のあれこれも買い食いしたかったし、ラーメンも食べたかったんだよねー(´Д` )

まー、だからってわけではないんですが、昨日も仕事休みだったワタシ、んじゃせめてラーメン食べ行っちゃうかと。

で、やってきましたのはこちら!!

「手打 手綱」さん
(↑お店ツイッターリンクしてます)
はいはい、ここは国道4号線を白河市街地を抜けて泉崎村に入る手前の道路沿いにあります、昨年末にオープンしたばかりの『朝ラーができる手打ちラーメン屋さん』ですよ。

ワタシ的訪問は、12月のオープン直後に初訪して以来約2ヶ月ぶり2回目となります。

今回は、お店ツイッターで「メニューがリニューアルしたよ~」って情報見まして、お邪魔しました。


訪問は、平日午前11時ちょうど。
「朝ラータイム」が終わるのが10時30分で、30分のインターバル後「ランチタイム」のオープン時間にシャッターです。

シャッター入店後、後客さんしばらく来ませんでしたので、店内写真もあちこち撮らせていただきました(*^^*)

店内は、大きく分けて3つのエリアに分かれてまして、テーブル席と小上がり、そして………

今回は、こちらのカウンター席に座らせてせてもらいました。

当時は真面目で好青年的な店主さんお一人体制でいらっしゃいまして、他にお客さんいなかったこともあり、ちょこっといろいろ雑談もさせてもらいましたよ(o^^o)

で、気がついたこと。

あれ!?テーブル席の前に炊飯器が設置されてますね。

これは、今週頭からリニューアルされたメニューを見ると一目瞭然。


おーなるほど♪
『朝ラー定食』なんつーのが出来たんですねー。

あのラーメンに、納豆or生卵・ごはん・漬物ついて650円はうれしいかも♪

んで、メニュー変わったのに合わせて、以前の
「手打ち中華」『手打ちラーメン』
に名前変わりましたね。


さらに昼からメニュー。

「ニンニクラーメン」
『手打ち手綱ラーメン』
に変わってます。

「ややG系」で、麺量250g・もやし400g
デフォでは「背脂なし」だそうです。


そして、やはり「昼から」の新メニュー
『裏手綱』!!

おおっ「裏」とな!?

『手打ち手綱ラーメン』と同じお値段、構成もほぼ同じなんですが、

・麺量300g&もやし600g
・デフォで背脂入り
・いずれカネシ醤油を使用予定
(現在は手打ち手綱と同じ白河産醤油だそうです)

と、書かれてますように、よりジャンキー系に振った「ジロリアン様専用」(笑)のメニューなんですって!!

さーて、んじゃどーすっぺかなぁ。。。

ワタシ前回は朝訪問で「手打ちラーメン」でしたので………ま、せっかくだから「裏」喰っちゃいましょうか(笑)

もちろん各種「魔法の呪文」にも対応してくださるそうですが、今回は控えめに「ニンニク少なめ」のみのコールでお願いします。

麺がかなり強めの太麺だそうなので、茹で時間は15分ほどかかるみたい。

カウンターの向こう側の店主さんのオペレーション見ながら気長に待ってましたら

「おまちどおさまでしたー」

裏手綱

どどーんっっ!!

うひゃ~!!
600gって聞いてたから頭ではわかってたけど、、、実物見るとこりゃまた「マウンテンなヤツ」ですわね(;^_^A

野菜の割合は「もや8:キャベ2」ってとこでしょうか。

でも、盛り方は「ふんわり」で、みっしり固めてあるわけではないので、見た目ほど難易度は高くなさそうです。

てか、さっと茹でられた野菜はなかなかキレイだし、漂ってくる醤油なスープの香りもいい感じっす(o^^o)

で、そのスープ。

非乳化で「豚清湯」って言ってもいいくらいのあっさり加減ですが、ひと口含むとキレのある醤油に豚さん由来の甘みとコクが非常にマッチして、素直においしいですね。

デフォで背脂増してるとのことですが、一般的なG系のラーメンと比べても脂っこさは非常に抑えめで、食べやすいです。

ニンニクは少なめにしましたが、それでも混ぜ込むとかなりの主張。
でも、、、混ぜ込んだ方がやはりトータルな旨味がアップする感じがします( ^ω^ )

おっしゃああぁ〜って、天地返してみた。

野菜全く食べてないし、別皿に移してもいませんが、このくらいになってくれますから、やはりなんとかダイジそうですね(笑)

ごわもちでワシワシ感のある、やや不揃いで平べったい手打ちの極太麺。

しっかり強めですが、ポキポキではなくもっちり系。
どっちかっていうと「田舎そば」とか「地粉うどん」ってテイストで、麦の味そのものもスープに負けてません。

この麺もうまいねー。
300gとのことですが、もっと食べられそう(*^^*)

てか、この麺でつけ麺系もうまいだろうなー♪

ホロホロチャーシューは、以前食べたものと同じですが、さらに大判で厚切りになってます。

味入れはやや薄めですが、スープや麺と一緒にいただくとかなりいい感じですね。

着丼時はどうなることかと思ったものの、見た目よりずっとあっさりで野菜の盛りもふわっと軽めでしたし、なにより麺もスープもおいしかったので、意外と軽くペロリとしてしまいましたw

でも、さすがに量が量なので、これ以上は食べなくてもいいかなーって気分。

場合によっては連食………とも考えてたんですが、素直にどこにも寄らずに帰りました(笑)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


今回いただいた「裏手綱」は『手打ち麺+G系』という、ちょっと異色な取り合わせの一杯でしたが、両方のいいところをうまく取り入れて、どちらのファンにもおいしく食べられるように作られたなーって印象を持ちました。

それでも、G系大好きさんにはかなりあっさりに感じられると思いますし、慣れてない方にはやや濃いめに思われるかも?

そのための「魔法の呪文」
アブラ・ニンニク・カラメの増減、野菜量等のオーダー駆使して自分好みの一杯にされることをオススメします(^^)

ようやく「基本メニュー」が完成し、さらに来週あたりからは「限定系」も始まるらしいですよー。

ワタシ次は「朝ラー」でお邪魔するつもりですが、この「もりもりなヤツ」でしか食べられない、あの麺も非常に好みでしたし、どんな「限定」出てくるかも気になるので、再訪も早いような気がします(o^^o)

ごちそうさまでした。



【過去のおいしい手綱さん】

1回目~
手打ち中華


手打 手綱

住所:福島県白河市萱根北街道端3 

0 件のコメント:

コメントを投稿