2016年4月14日木曜日

かこい食堂 - ワンタン麺 (福島県白河市)

超名店の後に入った「新たな名店」の予感(*^^*)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


はてさて、まずは話はちょっと前後しますが。

もうちょっと続きます「桜ネタ」の先週土曜日のお話。

この日のワタシ、実は数日前から「某日光の手前あたりのかき氷イベント」に行っちゃおうと、そ~~~っと画策しておりまして、朝からウキウキワクワクしてました。

と こ ろ が っ っ っ ! ! !

朝ごはん食べてる時になって、突然ヨメ様から

「あのさー今日なんか用ある~?ないよね~!?じゃあ白河行きたいんだけどー!!」

……間髪入れずの「勅命」が下されてしまいました(ノ_;)

いえね、もちろん理由言って「運命を変える」ことだってできたんですよ。

でもねー、まーこういうときはやっぱりご要望に応えませんとくんせんとくん(笑)
あとあと面倒だしねーw



******************************


つーわけで(^^;;;;;;

とりあえず、ヨメの希望で白河市内の某所を廻りましたのは割愛の方向でw

その後一段落付きましたところでやってきましたのは、春爛漫桜の開花状況も真っ盛りの

「南湖公園」
ええ、もちろんせっかくここまできたんですから、寄ってきますのは当然のことでしょ~!?

この日はすんごくイイお天気。

桜もまさに「完・全・満・開」な状態で、あっち見てもこっち見てもどっち見ても、超超超超イイカンジです~(≧∇≦)
……ちなみにこの時点で、某塩谷町方面行けなくなった「くすぶり」は解消してる安いオトコ(笑)

あんまり気分いいので、思わず

「んじゃ、散歩がてら南湖一周してみっぺがなー♪」

なんて運動キライのワタシにしては、恐ろしく珍しいことを思い立ってしまいまして(笑)

一周大体2キロくらい?の湖の周りをカメラ片手にてくてく歩いてみることにいたしました(^^;

ゆっくり、のたのた、あちこち立ち止まって撮影しつつお散歩。

当日「某いんすた画像」を先行アップしたとおり南湖神社にも立ち寄りまして。

件の「カッチョイイ手水舎」の脇にあるしだれ桜、これも非常に見事でしたね~(*^^*)

******************************

とかなんとか、ここで湖一周行程の大体半分くらい。

いい具合に歩き疲れたので、ちょっと休憩しましょうよ(^^)

せっかくだからさー、神社のすぐお隣にあるここMaMaさんオススメのあのお店行きたいな~(^^)

「う~ん、カフェでもいいんだけど、、、アタシ今はこっちの方がいいなぁ」

………はいはい、さらにそのお隣の「お団子が有名なお店」のジェラートですね(ーー;)

まー確かにすっごくイイお天気で、汗ばむくらいの陽気でしたので、外でジェラート食べた方が気分的には合ってるかも。

てなわけで、ヨメは「桜クリーム」ワタシは「塩ミルク」をいただきましたよ。

カフェでおいしいケーキも捨てがたかったんですが、湖のほとりでいただくアイス、それもまたとってもおいしかったのでした(*^^*)

え?だんご???

……それはナイショ(笑)

******************************

ワタシの狙いとは微妙に方向性違っちゃいましたが、それでも来て見ちゃえば風光明媚なロケーションはやっぱり気持ちよくって。

まーなんとか結果オーライってヤツだったのでしたとさ。

ちゃんちゃん。



南湖公園

住所:福島県白河市南湖



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


さて、今回はここからが本編ですからね!!(笑)

******************************

そんなこんなで、結局南湖一周約2キロの距離を踏破wしたワタシとヨメ、イイ具合にお腹も空いてきましたよ。

「あのさー、そろそろ昼ごはんにしない?」

「うん、どーせラーメン食べたいんでしょ?ならさー、ついでに食材とか買いたいから、買い物出来るとこにしてくんないかなー」

おっしゃぁぁ!!(≧∇≦)

おぉ!今回はずいぶん物わかりいいじゃないですか!!←←←

んじゃってことで「ヨメの希望」「ワタシの狙い」を勘案しまして。

南湖を後にしましてやってきましたのは、再度白河市の中心部♪

ここはJR白河駅から南に数百メートルの商店街沿いにあります、産直やおみやげ物やおいしいもの等々のお店が軒を連ねる「道の駅」的な施設ですよ。

ワタシブログでも過去何度か伺ってますので、ご存じの方も多いと思われます。

で、今回ワタシがお邪魔したのは、施設内建物南側にあります、こちら!!

「かこい食堂」さん
はいはい、以前「二代目いまの家」さんがあったテナントですね。

こちらは二代目いまの家さんが昨年夏に別の場所に移転されてから、しばらく空き店舗になってたんですが、3月頭に新規のラーメン店として再スタートされたんです。

いまの家さんとは全く関係ないそうなんですが、先行された方のブログや食べレポ等を見ますと、なかなかイイカンジのお店のようでしたので、今回ワタシもお邪魔させていただきました(^^)

訪問は、南湖から出て直行しました、土曜の午後1時ちょっと前ころ。

土曜のランチタイム真っ最中ですのに、なぜか先客なし。
あらまー、これはちょっとサミシイ。。。

……もっとも、ワタシ達の後すぐに数組入って来られましたので、なぜか一安心(*^^*)


店内は、以前の「二代目いまの家」さんの時とほとんど変わりありませんが、多少手は加えられてまして、壁がキレイになってることと、中央の大テーブルが小テーブル数個になってること、あと厨房との間に大きなラックが設置されて、向こう側が見えなくなっちゃったことですかね(^^;

お店はワタシよりちょっと若いくらいの店主さんが調理されてて、パートさんかな?のおねーさんが2~3人ホール係をされてる体制でした。

さてさて、こちらのメニューはこんなカンジ。

基本の「手打中華」一種類のみで、あとはワンタン・ネギ・チャーシューマシのバリエーションですね。

餃子はありませんでしたが、ライスの設定はあり。
グランドメニューには載ってませんが、壁貼りで「那須御用卵TKG」なんてのもありました♪

卓上アイテムずは白河系のお店の基本通り。

「薄かった時の醤油ダレ」があるのは、あの超名店っぽいですね(^^)

そんなこんなで、メニュー選択は迷うことなく決められまして♪

オーダー後、ヨメと「いや~、イイ具合に運動したなや~♪」なんて、さも相当有酸素運動してきたかのようなクチッぷりで喋りつつ(笑)待ってましたら、意外と早めに

「おまちどおさまでしたー」

手打中華
ヨメオーダーは、基本中の基本のオーソドックスなヤツを。

見慣れたいわゆる「白河ラーメン」とはなんとなくちょっとだけ違う感じもしますが、実にオーソドックスなビジュアルです。

ワンタン麺
ワタシはやっぱりもちろん「ワンタン入り」にしちゃいましたよ~、もちろん大盛でね(^ー^)

TKGと迷いながら、+100円のオプションで味玉もつけてみましたよ♪
やはりこれは外せないでしょでしょ?

ほほう、とぅるんとぅるん系のワンタン、結構いっぱい入ってます♪

このタイプはちょっとひさびさだったので、ワクワクしますねぇo(^^)o

では、いただきませう(c)たん♪さん

スープは、白河系王道の鶏ベースの醤油味。

ですが味わいは非常にマイルドで、醤油のトガリや酸味は抑えめです。
あと、ほんのり生姜の香りがイイですね~♪

卓上にわざわざ醤油ダレが置いてあることからもおわかりいただけると思いますが、スープそのものの色は濃いめなんですが味付けは結構薄め。
ですが、ワタシ的には割とちょうどよかったかな?

麺はもちもちぴろぴろで、今流行のタイプからするとコシがやや弱めで柔らかめ。

でもそれが結構イイカンジで、ワタシは好きなタイプでしたよ♪


ロースチャーシューは大きめの薄切りカットが2枚。

噛むと醤油ダレの味がじゅわって来てうまし♪


とぅるとぅるタイプのワンタンちゃん(^^)
箸でつかむの困難です。

餡は味薄めのひき肉がちょびっと
ふるんふるんでおいしいですねー。


味付煮玉子は、ちょっと火が入りすぎ?(^^;
味付けはやっぱり優しめでした。

最後に卓上の自家製ラー油をちょちょいといれて、おいしくいただきましたよ(*^^*)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


のれんに書かれた「チーム銀」って、どこだろ?
こちらが店主さんの出身とか?ちょっと気になります(^^)

白河でも有数の人気店の後に入ったラーメン屋さんと言うことで、なかなかプレッシャー的なものもあるんじゃないかと思いますが、奇をてらったところのないオーソドックスかつ優しい感じの白河ラーメンで、とってもおいしく満足していただけました。

他のブロガーさんのレポ見ると、麺もスープもやや雰囲気が違うようにも感じましたので、まだ試行錯誤中なのかな?

道の駅的施設内のテナントという性格上からも頷ける、万人向けのおいしい一杯。
これからが楽しみなお店ですね(^^)

また少ししたら、再訪させていただこうと思います。

ごちそうさまでした。




かこい食堂

住所:福島県白河市中町65
TEL:0248-24-7380

0 件のコメント:

コメントを投稿