2016年4月21日木曜日

秀佳亭 - しおタンメン定食とか (福島県白河市)

イベント・カラノ・オベント・オベント・ヤッパリウレシイナ♪


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


先週の金曜日の夕方のお話。

この日のごっつ家、ちょっと前から楽しみにしていた「とあるイベント」のため、こんなところに来ておりました。

はいはい、ここは夕闇迫るトワイライト・JR白河駅ですよ。

まー当日インスタで「なう」しましたので、ご覧頂けた方はもうご存知でしょうが、この日はこの付近でこんなことが行われていたのでした。

白河駅前エリアって、今結構なペースで再開発的な事業が進行してるんですが、今回は駅舎の隣の図書館のさらにお隣に大々的に建設中の「白河文化交流館 コミネス」の建物の壁面をでっかいスクリーンとして使った
『プロジェクションマッピング』
を上映しましょうよというイベントが開催されましたのです( ^ω^ )

この日はワタシとヨメ、さらにたまたま「就活」ってヤツで帰ってきてた小僧の3人分、あらかじめネットで「参加予約」(無料)をしまして、お約束の集合時間に、集合場所である「駅と図書館の間の広場」にやってきましたよ。

おー、広場には地元の学校や企業等の各種団体さんが作られたペットボトルツリーがライトアップされてまして、なかなかいい雰囲気を醸し出してますですよー♪

ふむー、廃材のペットボトルも、こうやってまとめてデコられて見るとなかなかキレイですね~(*^^*)

で、待ってるところには、当然こんな「出店」もあるわけで。

地元の商工会?青年団?そんな感じの団体さんが頑張ってるんです。

せっかくだから買っちゃいますよ(*^^*)

いくつか並んでるお店の中から、一番気になった「納豆春巻」を購入~♪

春巻きの皮にチーズと納豆包み込んでパリパリに揚げたやつ。

注文受けてから揚げて出してくださったので、熱々パリパリでうんまかったー!!( ^ω^ )

******************************

その後、程なく入場時間となりまして。

エントランスゲートで、あらかじめ印刷して持ってきました「予約票」を提示し、図書館の前を通って上映会場手前まで進みます。

で、さらに、図書館前のこのあたりで待機した後、会場内(図書館の駐車場)に進んで行きまして、いよいよ本番です!!

******************************

上映時間そのものは20分程度でしたので、わりとあっという間に終わってしまいましたが、大きなビルの壁面いっぱい使った迫力の映像と、生の和太鼓演奏も交えた音響の素晴らしさ、とっても良かった〜!!(≧∇≦)

いやー、いちおーワタシ県外者なんですが、しっかり楽しませていただき、ありがたかったです。

また機会があれば、ぜひ参加させてもらいたいですね(o^^o)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


さて、プロジェクションマッピングの上映もつつがなく終了しましたあとは、入場時とは別ルートでそのまま脇の道路の方に、速やかに退場しまして、帰路につくわけなんですが、、、。

春になったとはいってもまだまだ夕方から夜は冷え込む東北地方。

さらにこの日はちょこっと風もありまして、迫力のイベントを楽しむことができた反面、体はもうすっかり冷え切って寒々しております。

時間的にももうそれなりにいい時間で、お腹もペコペコしてきましたですし。。。

「んじゃさー、帰る前にひとつ、あったまるもんでも喰ってくべよー」

「いいよー」
「さんせーい!」

てことで「ディナータイム」に突入するごっつ家なのでした(o^^o)



******************************


つーわけで(^O^)

多分ここからが本題の、先週金曜の夕ごはんのお話。

さて、このとき時間は午後7時30分をまわっております。

この時間に近辺で夕飯を食べるとなると………って考えたワタシ、白河駅前の会場を出て、まず向かったのは、新白河駅近くの「ガッツリ中華が食べられるお店」でした。

………「品切終了」orz

あちゃー!!

どーしよう。。。中華なお店もラーメン屋さんも近くにあるけど、、、ワタシ、パニクっちゃったのか、大きな通りに出てすぐ、なぜか「右折」しちゃいます。

土地勘ある方はもうおわかりですね^_^;

「そっち」行っちゃうと、あとは大型ショッピングセンターに併設されたファミレス系しかなくなっちゃうんです。

うむー、でもファミレスはなぁ。。。

とか思いながら、結局「繁華街エリア」も通り過ぎてしまい、車はさらに南湖方面に進んでいきます。

そしたらなんとなんと………!!

「秀佳亭」さん
おぉぉぉー!!まだ開いてるじゃないじゃないじゃないですか(≧∇≦)

うん、決めた!!

ここはもう「おべんとセット」食べちゃう!!

ヨメも小僧も、異論は聞かないよ!(笑)

てことで入店♪
訪問は、金曜日の夜8時ちょっと前でした。

こちら、営業時間はどうやら夜8時までらしく、ワタシ達が入ってすぐに外の暖簾はしまわれ、街道沿いの看板のライトアップも消灯されてしまいまして、いやマジ「滑り込みセーフッ!」ってヤツでしたね。

当時先客さんはふた組、でもそちらの方々もすぐに帰られてしまいましたので、程なくワタシ達だけになってしまいました。

こちらは、ワタシ的には一昨年の夏に初訪して以来、実に1年半ぶり2回目の訪問となります。

あの時は「つけ麺+おべんと」のセットいただいたんですよねー。

もっと早く再訪する予定がかなりご無沙汰になってしまいました^_^;

メニューは基本の白河ラーメンをベースに、味噌も塩もあって、結構豊富ですね♪

でもね、やっぱりこちらのポイントは、この「おべんと」でしょう!!

どのラーメンにもプラス200円で、焼肉や玉子焼きがのっかったお弁当がつく「定食」にできるんです。

前回も美味しくいただきましたが、当然今回も食べちゃいますよ(^^)

そんなこんなで、この時は冷えた体を温めたかったこともあり、合わせるラーメンは「あっつあつのヤツ」にしましょう(o^^o)

それぞれ、好きなヤツを選びまして〜。

おばちゃんにオーダーした後、すぐ近くの厨房からは、鍋を煽る小気味いい音とともに美味しいニオイが(*^^*)

期待に胸をふくらませた、お腹がふくらんでるおっさんww

ワクワクしながら待ってましたら、それなりの時間で

「おまちどおさまでしたー」

らーめん
まずはヨメオーダー。

基本中の基本の鶏ベース醤油味の、まさにスタンダード白河系の「らーめん」ですね。

一番ベーシックですが、当然「おべんと」もつけてますw

辛しみそらーめん
小僧オーダーは、基本の「らーめん」に、特製の「辛しみそ」をトッピングしたもの。

名前は「みそ」ですが、スープは醤油味ですのでお間違いなく^_^;

ちなみに小僧は「麺をいっぱい食べたいから」っておべんと頼まないで『麺大盛り』で。
と言いつつ、結局ヨメのやつを半分食ってやがりましたけどwww

しおタンメン定食
はいきた~♪

そしてワタシのオーダーは、最近ワンタンづいてるので「ワンタンメン」にしようとも思いつつ、炒め煮された野菜が恋しかったので、今回は「ワン」を抜いてみましたよ(^^)

もちろんとーぜん、さっきからしつこく書いてます通り「おべんと」はマストなアイテムです♪

そーいえば、タンメンいただくのって、かなり結構ご無沙汰です。

でも、こうやって目の前に出てきたの見ると、やっぱしうんまそうなんだよねー(o^^o)

こちらのタンメンは、塩味とみそ味選べますが、今回は塩味で。
肉は入ってませんが野菜たっぷりもりもりでウレシイです。

スープは、基本の鶏ベースのスープに、炒めた野菜のエキスが溶け込んでる、旨味・甘み・コクをしっかり感じるもの。

出来立てなのでかなりアツアツですが、舌を火傷しそうになりながらもレンゲで何回もすすっちゃいます。

野菜はキャベツ・モヤシ・タマネギ・ニンジン・ニラとか、あといろいろ。

ややクタ加減がとっても優しいです♪

麺はいかにも白河系らしい、もちもちピロピロした中太麺。

スープが熱いので、早く食べないとやや伸び加減になってしまいますが、野菜の量もかなりのものなので、なかなか進みません。

非常に「うれしい難点」ですね(笑)

そして、待ってましたの「おべんと」くん♪

昔ながらの、やや小さめの仕出し系おべんと箱に、こんな感じで盛り付けられてます。

ごはんの量的には、一般的オトナ茶碗に普通に一杯分程度でしょうか?

この内容で200円は、やはりかなりリーズナボだと思います。


結構濃いめの甘辛タレでしっかり味付けされた
豚照り焼き、これが柔らかくて超うまいんだー!


ホウレン草入りの厚焼き玉子。
他の具材とのバランス?味付けは控えめ。

あとはマヨ味のスパサラとせんキャベツ、
タクワン2切れという、これ単体だけでも
完結しちゃうラインナップです(*^^*)

タンメンの麺をとりあえずやっつけて、あとは野菜スープとおべんとを、交互にゆっくりいただきまして。

お腹もいっぱい身体もホカホカ、とってもおいしい「夕餉のひととき」を過ごしたのでした(o^^o)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


帰りに撮ろうとしたら、ライトアップ消されちゃったので、以前撮影した昼間の看板画像^_^;

こちらは、南湖南岸の道路沿いに軒を並べる「ラーメンストリート」のうちの一店。

どのお店もそれぞれ特徴あって、それぞれおいしいのですが、こちらもベーシックな味のラーメンと、お得でおいしいおべんとが非常に強力なお店です。

またぜひ伺いますね。
次回はそろそろたべたくなる「ヒヤチュー」なんてのも良さそうかなー♪

ごちそうさまでした。



【過去のおいしい秀佳亭さん】

1回目~
冷やしつけ麺定食


秀佳亭

住所:福島県白河市鬼越95-30
電話:0248-22-8887

0 件のコメント:

コメントを投稿