2016年4月27日水曜日

やきそば・コロッケ・駄菓子のお店 G-ba - やきそばとか (栃木県那須塩原市)

おいしいやきそばが、無性に食べたくなる時って、ありません?(^^;


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


つーわけで(^O^)

先週くらいのランチのお話。

この日はヨメと2人で大田原市内に買い物に来てまして。

いつものようにいつものごとくヨメの「用件」が終了した時はもうすでに、ランチタイムも大詰めを迎えてる午後1時ちょっと前になってました。

「あのさー、いい加減ハラへったんですけどー(-""-;)」

「あ、そうね~、んじゃ好きなとこ行っていいよ~♪」

やりっっ!!(^▽^)

さて、んじゃでもどこにしようかなぁ。。。あっっっ!!



や き そ ば × た べ た い



唐突に思いついちゃった(笑)

で、やってまいりましたのはこちら!!

やきそば・コロッケ・駄菓子のお店
G-ba (ジーバ)さん
はいはい、ここはJR西那須野駅の東口ロータリーからず~~~っとまっつぐ大田原方面に向かってきまして、那須清峰高校を通り過ぎたすぐ先の大山小学校の向かいにあります、文房具屋さん兼駄菓子屋さん兼やきそば屋さんですよ。

ワタシも結構前からお世話になってまして、時々テイクアウトメインで伺ってましたが、、、でもちょっとお久しぶり感あるかな?(^^;
そういえば、ワタシブログでちゃんと書くのも約3年ぶりとなります。

ただ、佇まい的には以前とほとんど変わりませんね。

あとそういえば、ちょっと前にゆうさんがテイクアウト利用されてましたね(^^)(勝手にリンク失礼しました ^^;)

よろしかったらゆうさんのブログも、ワタシの過去記事も併せて参照いただけると、うれしさ倍増計画です(^^)

訪問は、休日午後1時ころ。

他客さんは、テーブル席で駄菓子食べながらなにやら遊んでました(多分)近所の女子小学生3人と、テイクアウトのお客さんがワタシ達の前後に1~2組。

まったりのんびりな雰囲気、とっても「気持ちいいユルさ」ですヾ( ´ー`)

お店は、数年前に第二の人生を歩み始めた親父さんとお母さんの2人体制。

話好きで気のいいご夫婦、ワタシがお店に入ってくと

「あれー、ちょっとご無沙汰だったんじゃない、仕事忙しかった?」

なんて、軽く話しかけてくれます(^^)

さてさて、今日はなににしましょうかねー♪

って、基本「やきそば」しかありませんけどww

でも、今回は「すぽんさぁ」がおります(^^)
好きなの喰わせてもらっちゃうもんねー。

てなわけで、オーダーしました後は奥のテーブル席に。

↑の写真の通り、店内は省エネモードで照明消されてましたが、この日はイイお天気でしたので、窓際はとっても明るいです。

壁に貼られたうんちくなぞ読みつつのんびりしてますと、厨房の方からはソースのイイニオイと共に、軽快な「じゅうじゅう」って炒め音が♪

んはー、ハラへったぞ~!!(≧△≦)

ワタシの中の「ハラノムシ」が暴動を起こしかけてるのをなんとかなだめつつw、待つこと数分。

「おまちどおさまでしたー」

やきそば(大)
+たまご+コロッケ
はいきた~♪

今回もワタシは、基本のやきそばを「大盛」でいただくことにしました。

トッピングオプションの目玉焼きは当然のこと、ついでに揚げたてコロッケも付けちゃいましたよ(≧∇≦)

麺量は「焼き前」450gでまずまずの量。

具材は基本キャベツで、カリカリに焼かれたバラ肉も標準で付いてきますよ。

あとは、見えづらいですが桜エビも結構入ってますね。

トッピングの目玉焼き。

えへへへへ~、この黄身の「もりっ」とした感じ。
見ただけでたまんなくなくないですか?(^^*)

当然つんつん♪

とろ~りって流れ出す「中身」は、もちろんそのままでも、麺に絡めていただいても。

やきそばそのものは、俗に言われる「宇都宮やきそば」の流れをくむもの。

シンプルな具材、やや薄めの味付けで、好みにより「追いソース」で濃度を調節します。

ただ、今は以前よりも割としっかりな味付けになってまして、そのままでちょうど良い味付けになってましたので、ワタシ的には最後の方でちょこっと一味唐辛子をパラッとした程度で十分でした。

麺はもっちもちの中太麺で、汁気の少ないドライタイプ。
しつこくなく、あっさりいただけます。

コロッケも手作り。

注文受けてからお母さんがカラっと揚げてくれるんですよ~(*^^*)

はいぱっかん。

ワタシの好みは、やっぱりだぼだぼソース♪

コロッケの中身はほぼポテトですかね。
外はカラっとしてますが、軽く甘みがあってほっくりしっとりです。


******************************


つけやきそば(中)
+コロッケ

ヨメのオーダーは、親父さんがいろんなタイプのやきそばを研究して、ようやく完成させた(らしい)、ちょっと珍しい「つけ麺」タイプのスープやきそばです。

詳しくは、↑の壁貼りうんちくを参照してくださいませ(^^;

メインのやきそばは変わりませんが、60円プラスで「つけ汁」が付くんです。

そのつけ汁は、かつをベースの穏やかな出汁感の醤油味。

ようは「うどん・そばつゆ」ですね。
味付けはやや甘めで、塩分濃度はそのままでも飲めちゃうくらいです。

小皿には揚げ玉も付属してまして、お好みで入れていただきます。

で、こんなカンジで。
………これがまた、不思議だけどおいしいんですよねー。

醤油味のつゆに、ソース味の麺って、なんか違和感あると思うんですが、実際食べると全然アリなんですわ。

栃木県北近辺っていくつか「スープやきそば」出してくれるお店ありますが、もちろんそれとも全く違ってて。

これも独特な「クセになりそう」な味わいなのです。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


参考までに、以前購入したテイクアウトバージョン。

これはこれで、ちょっとしっとりした麺の感じも悪くないんですが、でもやっぱりこちらでは、麺のもっちり感を存分に味わえる「店内で出来たて~」が一番かも。

ちょっとお久しぶりになってしまいましたが、お店そのものも、親父さんご夫婦も全く変わりなく、今回もおいしいランチタイムを過ごさせてもらいました。

きっと多分またすぐに「おいしいやきそばたべた~い」って思い立つような気もするのでw、またお世話になりますね。

ごちそうさまでした。



【過去のおいしいG-baさん】

1回目~やきそば
2回目~
お得な昼食セット


やきそば・コロッケ・駄菓子のお店 G-ba

住所:栃木県那須塩原市下永田7-1088-2
TEL:0287-36-3366

0 件のコメント:

コメントを投稿