2016年5月25日水曜日

火風鼎 - 楽しい遠足♪ ~ その2 (福島県白河市)

続いてやってきたのは、レイクサイドの「激戦区」

なんとラッキーなことに………!!(≧∇≦)



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


さてさて、先週土曜日にあくまでもさりげな~く(笑)行われてきました「白河遠足」の模様をお伝えしております(^^)

えぇっ?もうすでに他のメンバーさんのブログではゴールしちゃってるし、全貌はわかってるですって???

いやいやいやいや~、まぁそう言わずに、もう少し「知らんぷり」しておつきあい下さいな٩(๑′∀ ‵๑)۶



******************************


つーわけで(*∂ω∂*`)

朝の開店時間ギリギリに伺ったにもかかわらず、気持ちよく迎え入れてくださった「手綱」さんでおいしい朝ラーをいただいたご一行様。

ここで、にく姉さんは所用のため一旦離脱します。
でもまたあとで合流します(・ω・)b

さて、では次の目的地に………って、どうします?(笑)

そうなんです。
この日はもちろん「大体の行程と伺うお店」は決めてきてたんですが、、、やっぱり『現地』に来ちゃうと、いろいろ目移りしちゃうんですよねー(^^;;

手綱さんでラーメンを食べ終わってお店を出た時間は午前10時30分ころ。
次に予定してたお店の開店時間は11時30分。

うむー、、、まだちょっと時間あるよねぇ。
ここからだったら白河周辺の11時00分開店のお店だったら割とどこでも行けそうだしーww


----------ここでちょっとシンキングタイム♪----------

んじゃさ、んじゃさ、せっかくだから『難易度高めなお店』行っちゃいません???

みなさん「いいよー」

……まーそんなノリで(笑)

てことで、やってきましたのはこちらっっ!!

「火風鼎」さん
はいはい、ここは白河市街地のちょっと南側を走る国道289号線の”南湖”沿い、通称『ラーメンストリート』の中の超人気店のひとつですよ。

最近ワタシブログでもおなじみの、那須塩原市の「焔」店主さんのお父様とお姉様のお店ですね。

こちらのラーメンが「焔」さんに受け継がれた、非常にオリジナリティあふれ、しかもうんまい手打ちラーメンなのですよ。

「火風鼎」さんもホントにいっつも混んでる難易度高いお店。

でも、開店前ならなんとかファーストロットに潜り込めるかもしんないよねー………もし混んでても、ちょっとくらいなら待っても食べる価値あるよねー……ってことで、みなさんに提案しまして、さささ~っとやってきましたら………!!

到着は開店15分前の午前10時45分ころだったにもかかわらず、なんとなんと先客待ちなし。

土曜日のこの時間なのに、シャッターポールって、、、奇跡的じゃね!?( ゚ ▽ ゚;)ナントビックリ

うれしい「サプライズ」におのののかきつつ、素直にウェイティング体制に入りまして、ジャスト午前11時に開店です!!

トリミングしたら微妙な画像になっちゃったけど(笑)、おっさん5人店舗奥の厨房前のカウンター席に陣取りますよ♪

実際は窓際の席の方が撮影にはよかったかなぁ~……とか思ったのはナイショですww


堂々のシャッターポールでしたが、開店直後は続々とお客様入ってこられまして、またたく間に満員御礼になりました。

いや~、やっぱり今日のオレなんか「持ってる」わ~♪( ̄∇ ̄)←バカw

てことで、麺茹で鍋の真ん前の超アリーナ席で、店主さんとおねーさんの華麗なオペレーションを見つつ、、、さてなにいただきましょうかねー(^^)

おぉ!初めて見たかも。

堂々の「火風鼎」さんのネーム入りグラス。
………これ、ちょっと欲しいw

とかなんとか、右隣のhiroy先輩、左隣のたん♪さんとどーでもいいお話ししつつ待ってますと、あっというまに着丼です!!

「おまちどおさまでしたー」

ワンタンメン
はいきた~♪

そうそう、これこれ!!
非常にウツクシイ、火風鼎さんのワンタンメンです。

しかもこの日はフンパツして「味玉」付けちゃいましたよ(≧∇≦)

透明感のある濃い琥珀色の醤油スープ。

ふわっふわワンタン、ピンクいチャーシューにメンマに刻みネギ。
焔さんとの違いは、ワカメが入ってることでしょうかね。

むふー、やっぱりさすがのビジュアルですー(*´﹃`*)

上質の鶏油が浮いた、キレのある醤油スープ。

あっさりしていながら、旨味も十分です。

はぁ~……おいちぃ(*´Д`)=з

ぶりぶり・ぼこぼこ・ざらざら、非常に特徴的な中太ストレートの手打ち麺。

問答無用に大好きな麺です。

こちらもやはり他ではいただけない、しっかりしていながらひらひらの食感がたまらないワンタン。

やっぱり「増し」て『ワンタンワンタンメン』にしたかったくらいです(笑)

チャーシューはしっかり噛みごたえのあるタイプ。

ガブっていくと、じゅわっと旨味があふれ出してきます。

+100円オプションで味玉

ぱっかんしたら、もうーコレもんですわ!!

味入れはややショッパめですが、麺に絡めたりスープと一緒においしくいただきました。

こちらもまた一気にここまで行っちゃって、その後を考えフィニッシュ。

はーうんまかったー(*^^*)

この時はカウンター席で横一列並びでしたので、他の方召し上がったヤツはコレしか撮れませんでした。

たん♪さんオーダーの「メンマ大王」ですね。

そういえば、ワタシメンマ増しいただいたことなかったっけ。
今度こちらか焔さんで………(^^)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


どーいったワケか、開店直前の訪問だったにもかかわらず奇跡的にシャッターポールでお邪魔できた超人気店。

今回もいろいろな『ラッキー』な出来事に恵まれたんですが、こちらにみなさんを待ちなしでご案内できたことも非常に幸運だったと思ってます。

またぜひみなさんと、もちろん一人でも、さらに当然「焔」さんの方にも、伺いたいと思います。

ごちそうさまでした。



【過去のおいしい火風鼎さん】

1回目~
チャーシューワンタンメン


火風鼎(かふうてい)

住所:福島県白河市鬼越44-16
TEL:0248-22-8314




さて、2杯連チャン行ってしまったところで、軽く「ブレイクタイム」と行きましょうか♪

つづくっっ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿